給料が安くてもいいから精神的に楽な仕事

給料が安くてもいいから精神的に楽な仕事

初めに

「給料が安くてもいいから精神的に楽な仕事」に就きたいと考えている人は意外に多いと思います。今、このサイトを読んでいる方も精神的に楽な仕事に就きたいと思いこのサイトを読んでいると思います。

 

では、なぜ精神的に楽な仕事に就きたいのか?それは、給料が高くても精神的に辛く仕事を辞めてしまっては元も子もないと思っているから。また、精神的な負担を少しでも軽くして、1つの会社に少しでも長く勤めたいと思っているからだと思います。

 

給料が安くても精神的に楽な仕事とは?

では、その「給料が安くてもいいから精神的に楽な仕事」とは?

 

その安い給料と引き換えに「頭脳労働」「無駄な責任」「嫌な人間関係」「サービス残業」「飲み会」「社員旅行」など、その手のこととは一切無縁の世界で、基本的に「単純労働のみ」で給料を得ること。それが「給料は安いけど精神的に楽な仕事」の定義だと思います。

 

要約すると、給料が安い代わりにルーティンワーク(ルーチンワーク)で働く。それ以外のことには一切関わらなくてもいい仕事です。その精神的に楽な仕事と引き換えに「生活ができるだけの給料」さえもらえれば仕事に多くを望まず、その代わり「仕事が辛い」とか「仕事が嫌だ」とかは極力ない仕事のことです。

 

このサイトは?

そのような「給料は安いけど精神的に楽な仕事」で働きたいと思ったとき、実際どのような仕事に就けば良いのか?無駄な責任や嫌な人間関係などがない仕事なのか?などを調べ、私の体験談なども織り交ぜてこのサイトに書いていますす。

 

果たして自分に合った「給料は安いけど精神的に楽な仕事」は、本当に存在するのか?このサイトがそのような仕事を探している方に、少しでもお役に立てれば幸いだと思っています。

 

最後に

このサイトでは、私が実際に就いたことのない仕事についても書いていますので、もしかしたら間違いを書いているかもしれませんが、暖かい目で見守って頂けると幸いです。

 

以上、宜しくお願い致します。

 

[スポンサーリンク]

人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク