給料が安くてもいいから精神的に楽な仕事

コンビニ(楽な店舗限定)

コンビニの仕事

コンビニの仕事は、コンビニでのレジ打ち、接薬、清掃、商品陳列などの仕事になります。

 

その仕事の大半がマニュアル化され、大抵同じことの繰り返しになりますので、覚えるまでは大変ですが、覚えてしまえば、特に難しいということはないと思います。

 

そして、仕事的には、簡単な部類に入る仕事になると思います。

 

コンビニの給料(時給)など

コンビニの仕事は、社員でない限り「時給制」となっており、住んでる地域にもよりますが、その時給は「800円前後」になると思います。

 

そして、深夜になると「1000円以上」というのが、一般的なコンビニの時給になると思います。

 

その給料としては、悪くはないけど良くもない、アルバイトとしては「普通」といった感じになると思います。

 

コンビニのメリット・デメリット

まず、コンビニの仕事でのメリットとといえば、覚えることが多くはないので、仕事の内容が比較的楽だということ。

 

そして、勤務体系は「シフト性」となっていますので、休みたいときなどは、ある程度の融通が効くということです。融通が効きますので、掛け持ちのバイトなども可能です。

 

コンビニは、全国に多くあり、自宅近くのコンビニを勤務地として選べば、当然ですが、通勤時間が少なく通勤が楽です。

 

逆に、デメリットとといえば、酔っ払いだったり、横柄な態度を取る客などの接客があります。

 

最後に

コンビニは、忙しい店舗と比較的に人が入らない楽な店舗とがありますので、忙しい店舗で働くのは、精神的に楽な仕事としてオススメしません。

 

コンビニは、身分がアルバイトということと、時給制でそれほど稼げないということなどを考えると、楽な店舗で働くことで、精神的に楽な仕事になると思います。

 

自宅近くのコンビニで通勤が楽、人があまり来ない店舗で楽、そういったことを加味して働くことで、いろいろなメリットが生まれると思います。

 

[スポンサーリンク]

人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク