キッティング

スポンサーリンク

キッティングとは

キッティングとは、業務に必要なパソコン、ソフトウエア、モバイル端末、ネットワーク環境などを用意して・・・

ただちに作業を始められるように準備することです。

それは、届けたその日から業務に使えるパソコンなどをユーザーに提供する仕事になります。

また、家庭やオフィスなどに直接出向いて、パソコンやネットワークなどを使えるようにするサービスもキッティングといいます。

キッティングの仕事内容

・ピッキング(指定されたPCもしくは周辺機器などを探す)

・パソコンの立ち上げからOSの初期設定

・使用するソフトやシステムのインストール及び動作確認

・周辺機器のドライバやソフトのインストール

・ハードやソフトのドライバなどの相性などの確認

・PCや周辺機器の運搬など

上記のような作業をするのが、キッティングの仕事内容になります。

キッティングの仕事は難しい!?

上記の仕事内容を見ると、一見すると難しそうな感じに思える人もいると思います。

しかし、PCの設定や動作確認などの作業は、基本的にベテランの人が教えてくれたり、作業するためのマニュアルがあります。

ですので、それに従いやれば良いので、それほど難しい作業ではないとのことです。

そして、仕事に慣れてしまえば、基本的に一人作業(業務上、複数で作業を行うこともあり)になるそうです。

精神的に楽な仕事だと思います。

慣れてしまえば、基本的に一人作業になりますので、他の人と関わるのが苦手などの人は、やりやすい仕事になると思います。

そういった意味では、精神的に楽な仕事になると思います。

また、PCの知識がある程度ある人は、仕事がやりやすく仕事の覚えも早いことで、何かと重宝されるそうです。

しかし、キッティングはPC関係の仕事になりますので、PCのことに多少詳しい程度では、高齢の方の採用は難しいようです。

若者向けの仕事が多い

そこで、どちらかというと「若者向け」の仕事になるようです。

また、仕事もいろいろな内容があり「家庭への出張サービス」や「会社に出向いての設定」などの仕事もあるそうで・・・

そういった仕事は、お客様と話したり要望などを聞かなくてはならず、マニュアル通りに行かないことも多いため、楽な仕事とはいえないようです。

また、給与は一応「技術職」ということで、バイトの場合の時給は少し高く「1500円前後以上」のところが多いようです。

就職バイトブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

仕事
スポンサーリンク
給与が安くてもいいから精神的に楽な仕事